社会投資家への道

自分が正しいと信じる「社会投資」を実現していく実践日記

-- --/-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事と関連する記事

スポンサーサイト

(-)TB(-)

AFTER「ジャイアンが出木杉を殴らないわけとは?

BEFORE「マイケル・ジャクソンさんの「ネバーランド」が売り出し中 そのお値段は?

2015 06/06

9年ぶりの出生率低下に想う

【9年ぶりの出生率低下に危機感を持とう】

団塊ジュニア、つまり自分たちの世代があまり結婚をせず、
その結果、現代の結婚適齢期の若者が減っている。。

そして、晩婚化や未婚男女の増加、さらには一人っ子や
そもそも子どもを産まない選択をするなど、
少子高齢化は避けられない状況です。

政府は口では少子高齢化を避けるように言いながら、
やっていることはちぐはぐでは?
相続税の増加など、とても日本の将来を
考えているようには思えません。。。

結局は過去に例がない高齢化社会、人口減少社会を
どのように生き抜くか、一人一人考えないといけませんね。

01.gif


もっと言えば、そのような時代に
どのように貢献できるか、それを
考えることも必要になってくると思いますし、

それこそ社会投資家として
目指す道だとおもいます!!
スポンサーサイト

この記事と関連する記事

9年ぶりの出生率低下に想う

(0)TB(0)

AFTER「ジャイアンが出木杉を殴らないわけとは?

BEFORE「マイケル・ジャクソンさんの「ネバーランド」が売り出し中 そのお値段は?

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。